シネ・ピピア/阪急宝塚線売布神社駅前
携帯サイト交通アクセス劇場設備シネ・ピピアについてメルマガ登録お問い合わせトップページ
上映時間・作品のご案内
ただいま上映中
これからの上映作品
上映スケジュール表
テキスト版上映時間
上映終了作品
チケット&おトク情報
チケット購入・入場方法
各種割引き案内
前売券発売中
ピピアめふ会員案内
イベント情報
ピピアめふアニメ教室
そのほかのご案内
よくあるご質問
こんなサービスも
バグダッド・カフェ
リンク
大阪九条 シネ・ヌーヴォ
売布神社駅前ビル ピピアめふ
 
 
 
 
ただいま上映中の映画
  散り椿 | カメラを止めるな! | 宝塚映画祭  
 
シネマ1散り椿公式サイト

11/10(土)から12/7(金)上映中
2018年/東宝/112分/DCP
◎監督・撮影:木村大作/原作:葉室 麟 「散り椿」(角川文庫刊)/脚本:小泉堯史/音楽:加古
◎出演:岡田准一 西島秀俊 黒木華 池松壮亮 麻生久美子
緒形直人 新井浩文 柳楽優弥 芳根京子 駿河太郎
渡辺大 石橋蓮司 富司純子 奥田瑛二

日本映画界屈指のスタッフ・キャストが結集し、時代劇の傑作が誕生した!!

◆日本を代表する名キャメラマン木村大作3度目の監督作品は、『蜩ノ記』で直木賞を受賞した葉室麟原作を映画化した本格時代劇。藩の不正を訴えたばかりに、逆に藩を追われた主人公が、亡くなった妻から託された最期の願いを胸に、再び過去の因縁に愚直に立ち向かっていく凛とした姿を、激しい殺陣を織り交ぜつつ美しい映像で描き出す。脚本に『雨あがる』(脚本:黒澤明)の小泉堯史、主演は岡田准一。全編ロケーション撮影され、美しい四季とともに描かれた傑作時代劇、しかもテーマは“愛”! 必見です!!

『散り椿』チラシ画像 ©2018「散り椿」製作委員会
 ●11/17(土)から11/30(金)
上映開始時間 10:30 14:45            
上映終了時間 12:30 16:45            
 ●12/1(土)から12/7(金)
上映開始時間 16:25              
上映終了時間 18:20              
備考
 3歳未満のお子様の入場は不可
入場料金  一般1800円、学生1500円、高・中・小・幼(3歳以上)1000円・シニア割(60歳以上)1100円、会員1000円
 
  このページのトップへ  
 
シネマ1カメラを止めるな!公式サイト

11/17(土)から11/30(金)上映中
2018年/日本/96分/DCP
◎監督・脚本・編集:上田慎一郎
◎出演:濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、市原洋

空前の大反響!社会現象となっている『カメラを止めるな!』、遂にシネ・ピピアに登場!!

◆映画の歴史110年の中でも、かつてない奇跡、かつてない社会現象を巻き起こした驚きの映画が誕生した。わずか300万円で製作されながら驚異の26億円の興収(10月初旬現在)を達成、それもゾンビ映画という驚き!!ということで、ついにシネ・ピピアでも上映決定! とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影するが…。驚き、興奮し、笑い、そして感動する!そんな映画がここにあり!!老若男女大興奮!!!

『カメラを止めるな!』チラシ画像 ©ENBUゼミナール
 ●11/17(土)
上映開始時間 12:45 ※17:00 ★18:55          
上映終了時間 14:30 18:40 20:35          
 ●11/18(日)から11/22(木)
上映開始時間 12:45 ※17:00            
上映終了時間 14:30 18:40            
 ●11/23(金)・11/24(土)
上映開始時間 12:45 ※17:00 ★18:55          
上映終了時間 14:30 18:40 20:35          
 ●11/25(日)から11/22(木)
上映開始時間 12:45 ※17:00            
上映終了時間 14:30 18:40            
 ●11/30(金)
上映開始時間 12:45 ※17:00 ★18:55          
上映終了時間 14:30 18:40 20:35          
備考
 3歳未満のお子様の入場は不可
 ※17時以降最終回割引1300円
 ★イブニング割引1300円
入場料金  一般1800円、学生1500円、高・中・小・幼(3歳以上)1000円・シニア割(60歳以上)1100円、会員1000円
 ※17時以降最終回割引1300円
 ★イブニング割引1300円
 
  このページのトップへ  
 
シネマ2第19回宝塚映画祭公式サイト

11/17(土)から11/23(金)開催中

宝塚映画80周年
轟夕起子生誕101年

◆恒例の宝塚映画祭、今年は宝塚映画開設開設80年を記念した宝塚映画名作選、生誕101年・轟夕起子特集、それに黒澤明没後20年特集を開催(黒澤作品のみ嬉しい1本500円!)。宝塚映画は『海の若大将』(65年)、『悪の紋章』(64年)、など盛り沢山!

貸館企画のため、シネ・ピピアの鑑賞券・招待券・割引きはご利用いただけません。ただし、ピピアめふ会員の予約は承ります。

作品詳細、上映時間など詳しくは公式サイトへ。

『第19回宝塚映画祭』チラシ画像
 
  このページのトップへ  
     
     
cinepipia all rights reserved