4月1日から料金改定の予定でしたが、コロナウイルスの感染拡大を受けて、改定を休業期間中先送りし、9月1日からとさせていただきます。

昨年6月に全国の映画館の鑑賞料金が値上げされましたが、その後の消費税の引き上げや諸経費の値上げなどもあり、この度、9月1日より当館もやむなく料金を改定させていただきたいと思います。ただし、一般料金の1800円は据え置きで、下記の割引料金を改定したく存じます。ぎりぎりのスタッフでこれまで頑張ってまいりましたが、今後も映画館が存続して行けるようこの度の判断に至った次第です。一方で、1月よりキャッスレス決算や、2月末よりのインターネット発券のスタートなど、今後もお客様にご満足いただけるようサービスの向上に努めて参りますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

鑑賞料金改定内容

シニア割引 (現行)1100円→(改定後)1200円
>ピピアめふ会員 (現行)1000円→(改定後)1100円
火曜サービスデー (現行)1100円→(改定後)1200円
映画サービスデー (現行)1100円→(改定後)1200円
リフレッシュ割引 (現行)1100円→(改定後)1200円
夫婦50割引 (現行)2200円→(改定後)2400円
17時以降最終回割引 (現行)1300円→(改定後)1400円